2008年12月31日

年末に想う2008

>長年?の夢に向かって、2月末で会社を辞めます。

>インドネシアで教えている後輩が持っている資格を、4月に取得して、就職活動開始。

>9月には首都・ジャカルタの大学で教鞭を取る

>という計画…というより希望に近いですが…です。

>実現できる保証はありません。

>しかし、後から

>「あのとき、ああしておけばよかった」

>なんて考えるよりも、一度やってみよう、と。

>もちろん、決めたからには必死でやります。

(中略)

>とにかく。来年は、自力で、いい年にします

 

…と書いたのが、ちょうど1年前の今日。

 

「教鞭を『取る』」ではなく、正しくは「教鞭を『執る』」ですね1年越しの訂正…。

 

何はともあれ、ふたを開けてみれば、「希望」よりも1か月早く、想っていた場所で、想っていた形で教壇に立つことができました。

 

言うまでもなく、今年はいい年にすることができました

 

「自力」だけでは、どうにもなりませんでしたが…。

 

正直、ジャカルタで日本語教師になることはできるだろうと、根拠の無い自信を抱いていました。

 

何の迷いもありませんでした。

 

必要だと思われることは何でもして、いろいろな方々のご協力も得て、ここまで来ることができました。

 

大変さはサラリーマン時代比200%アップですが、楽しさは20000%アップ

 

これからも根拠なしでもいいのでとにかく自信を持って、迷ってる暇があったら、ちょっとだけ迷って(考えて)、突き進んでいきます。

 

2009年も、いい年にします。

 

みなさまにとっても、2009年が充実した、いい年になりますように…。

 

※少しお酒が入っています。変な日本語を使っていても、正月のめでたさに免じてご容赦ください m(_ _)m


griyapalka at 02:02│Comments(6)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by わかわんこ   2008年12月31日 08:57
 さとちゃん、いつも応援しています!来年も頑張ってねo(^-^)o

Big love from Waca☆〜
2. Posted by さと   2008年12月31日 09:20
わかわんこさん、初コメント(かな?)ありがとう!

2009年も、お互いいい年にしましょう。
3. Posted by よねぢぃ   2008年12月31日 12:49
いくら大変でも楽しければOK
うらやましいっす

来年も楽しく良い1年にしよな〜
4. Posted by さと   2008年12月31日 15:33
よねぢぃ、いやよね爺さん、コメントありがとう!

僕も爺さんが(略し方おかしい?)ヨーロッパに1か月も行ったって聞いて、めちゃくちゃうらやましかったっすよ。

>来年も楽しく良い1年にしよな〜

大賛成
5. Posted by putri   2009年01月04日 21:27
がんばった1年だったんですね。
ときどき見に来てます。
また今年もインドネシアのこと聞かせてください。
6. Posted by さと   2009年01月04日 23:18
putriさん、ありがとうございます!

年末からホームステイをしているんですが、毎日オモローなことが起こっています。またここに書いていきます。

今年もブログともども、よろしくお願いします!!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
こんなやつです
griyapalka
1997年4月、インドネシア語を学び始めました。
2000年4月から2001年2月まで、ジャカルタ郊外のデポックという町で留学。
Griya Palkaというのは、当時の下宿先の名前です。
オーナー自ら同じ場所に住み、他の住人とは家族のように接してくれました。
それは外国人である私も例外ではありませんでした。
いろいろなイベントを企画しては、いつも誘ってくれていました。
そんなオーナーを始めとするGriya Palkaのスタッフとは、今も連絡を取っています。
過去のネタは、こちらから